パワースポット 三輪明神 大神神社 (みわじんじゃ)

旅行

パワースポット 三輪明神 大神神社 (みわじんじゃ)

奈良県桜井市三輪の大神神社

ご祭神の大物主大神(おおものぬしのおおかみ)がお山に鎮まるために、古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える我が国最古の神社です。

出典 http://oomiwa.or.jp

巳の神杉

大物主大神の化身とされる白蛇が棲むことから名付けられたご神木。樹齢500年とも言われる。蛇の好物の卵が参拝者によってお供えされている。

出典 http://oomiwa.or.jp

巳さんに会う事が出来ました。数回訪れてますが初めてです。

狭井神社に向かって歩いて行きます

登拝中は水分補給だけ許可されていて食べる事は出来ません

写真撮影も禁止です

入り口の杖はお借りしたほうがいいです

途中に更衣できるところがあります
雨後は滑りやすいので靴は良く考えて用意しましょう

大神神社のご神体「三輪山」は、太古の昔より神さまの鎮まる神聖なお山で、禁足の山として入山が厳しく制限されてきました。
近代になり、熱心な信者の方々の要望もあり、特別に入山を許可することとなり現在に至っていますが、もちろん三輪山への登拝は「お参り」が主眼であり、観光や一般の登山・ハイキングとは異なることに十分留意し、敬虔な心で入山いただきます。
尚、お山は標高に比して勾配もきつく、最近は体調不良を起こし消防署の出動を要請する事例も多くなっていますので、装備や体調管理には十分にご注意ください。また正月三が日や大祭日など入山が禁止されている日があり、加えて荒天時・その他の事情により入山を禁止する場合がございますので、神社にお問い合わせください。
【入山登拝禁止日】
○1月1日~3日 ○2月17日 ○4月9日 ○4月18日(午前 のみ) ○10月24日 ○11月23日
※気象状況、その他の事情により登拝 を禁止する場合があります。
三輪山登拝 注意事項
三輪山登拝には、摂社「狭井神社」での受付が必要となります。
※受付時に専用の用紙に代表者の「住所」・「氏名」・「携帯電話の番号(緊急連絡先)」の3カ所をご記入いただきます。

出典 http://oomiwa.or.jp

登拝の許可を頂きます
名前住所.登拝料を納め、同行グループメンバーが初めての方ばかりのとき
このご案内を頂くことにができます

今西酒造 大神神社 参道前店

試飲もでき,たくさん種類 もあります

三輪そうめん流しの焼き芋自動販売機が気になります

https://goo.gl/maps/YAa6CS3Af9y

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ