沖縄 名城100選 首里城 世界遺産

旅行

沖縄 名城100選 首里城 世界遺産

沖縄名城の1つ

琉球王朝の王城、沖縄県内最大規模の城です。

NHK大河ドラマ「琉球の風」の舞台になった。

2000年「琉球大国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に

登録。復元された建物や城壁は世界遺産ではない

守礼門

デザイン上バランスがとれ、エレガントな雰囲気のある代表的な門

歓会門

「歓会(かんかい)」とは歓迎するという意味で
門の両側には「シーサー」という一対の石造の獅子像があるが、
これは魔除けの意味で置かれている。

瑞泉門

「瑞泉(ずいせん)」とは「立派な、めでたい泉」という意味

御差床(うさすか)

国王が座る玉座

琉球国は椅子を使用していたのにびっくりです

首里城の模型

シーサーに守られてる洗面所は是非チェックしてくださいね

キュレーションを使って、記事を書いて見ませんか?

魔法の力でサクサク、どんどん思うように書けていけます

無料なのでお試してみましょう

大切な人への贈り物に、産地直送の特産品を。【ニッポンセレクト】

名城巡りツアーはこちら↓ ↓ ↓

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ